読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自立進学塾Makeage教室長 やまだゆうすけのブログ(メイケージ)

自立進学塾Makeage(検見川浜駅|真砂中・磯辺中・打瀬中・高洲一中・高洲二中・稲浜中・花園中・稲毛海岸駅・新検見川駅)教室長やまだゆうすけのブログです。勉強法と成績UPに不可欠な考え方などの有益情報を発信していきます。

平成29年度(2017年度)千葉県公立高校前期選抜倍率

こんばんは!

 

自立進学塾Makeage(メイケージ)

教室長の山田優輔です^ ^

 

 

 

千葉県公立高校の前期選抜の倍率が発表でました!

 

普通科

平成29年度(2017年度)千葉県公立高校前期倍率(普通科)

f:id:yamadayusuke0211:20170207183021j:plain

 

 

【專門学科】

平成29年度(2017年度)千葉県公立高校前期倍率(專門学科)

f:id:yamadayusuke0211:20170207183358j:plain

 

yobiko.makeage.co.jp

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【高校生】

県立千葉高校県立船橋高校・千葉東高校・市立千葉高校・市立稲毛高校・千葉西高校・検見川高校・磯辺高校

市川高校・千葉敬愛高校・東京学館浦安高校・明治学院高校・高輪高校・東洋大京北高校・江戸川女子高校・三輪田学園高校

【中学生】 

真砂中学校・磯辺中学校・打瀬中学校・高洲第一中学校・高洲第二中学校・稲浜中学校・高浜中学校・花園中学校

 【小学生】

真砂東小学校・真砂西小学校・磯辺小学校・高洲第3小学校・検見川小学校

 

の生徒さんたちが通塾しております。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

新年度前の保護者会がありました!2017/02/04

こんにちは!

 

自立進学塾Makeage(メイケージ)

教室長の山田優輔です^ ^

 

 

 

今日(2017/02/04)は新年度前の保護者会がありました!!

 

お越しいただいたお母様・お父様、本当にありがとうございます!

 

今回ご参加できなかった方も、ぜひ次回はご参加いただければと思います。

 

 

 

今回の保護者会では松田先生から

  1. 新年度の学習方針
  2. 通塾ルール・学習ルール
  3. 新学年の最初の定期テストで400点以上取る方法

の話をさせていだだきました!

 

 

私からは、「高校入試の仕組み」として

  1. 内申点とは
  2. 部活や検定は内申に関係するか
  3. 併願推薦の仕組み
  4. 公立高校の入試選抜方法の仕組み

 

そして「人間関係を築き子どもを”自立”に導く4つのこと」として

  1. 「口出し」で子どもが反発するワケ
  2. イライラしない考え方
  3. 横から目線で接する
  4. 人間関係を築き子どもが”自立”するための4つのこと

を話させていただきました。

 

 

 

今日の保護者会の感想を書いていただいたので、シェアさせていただきます

f:id:yamadayusuke0211:20170204162314j:plain

 

【本日はなぜ保護者会に参加しようと思いましたか?】

  • 先生方のお話を直接聞いてみたかったので。
  • 塾の雰囲気を知りたかったので。
  • 高校入試の仕組みについて知りたかったため。
  • 子どもに対する接し方で少し悩みがあったため。
  • どのように勉強しているのか知りたかったため。
  • 3年になるので、受験についての情報等を聞いておきたいと思ったため。
  • 受験生になるため、なるべくこのような機会には参加したいと思っているから。
  • 定期テストで400点以上取る方法を知りたかった。
  • 塾のことを知りたかったので。
  • 子どもとの接し方や色々、参考になることは全て学びたいと思っているため。
  • 先生方の考え方を聞きたいのと、自分のために。

 

 

「受験を迎えるにあたり、高校入試の仕組みを知りたい」

という理由と

「入塾し日も浅いため、塾や先生のことを知っておきたい」

という理由での参加が多かったようです。

 

 

 

【参加していかがでしたか?なにか印象の残る話がありましたら教えてください!本日の感想を教えてください!】

  • 「ほめない!!ほめないってどうしたらいいんだ!!という衝撃を受けました。彼を大人として受け入れる準備をせねばと思えました」

 

  • 「来て良かったです。この塾にお任せして良かったと、今日改めて思えました!引き続きよろしくお願いします」

 

  • 「とても参考になるお話がたくさん聞けて、参加してよかったです!子どもに対する接し方をこれから少しずつ変えて行くようにしたいです」

 

  • 「勉強を家でほとんどしないので、ついイライラして口を出してしまっていました。今日のお話を聞いて、イライラするのは母親自身の問題で、子どもには関係ないということがわかり、とてもハッとさせられました。イライラしたとき、まず一呼吸置いて冷静になるようにしたいと思いました」

 

  • 「子どもとの接し方について”ほめない”というのが、新鮮で興味深かったです」

 

  • 「親子であっても1人の人間として対等に、『人間関係の大切さ』という内容が印象に残りました。普段なるべく気にして会話するように心がけているつもりですが、余裕がなくなるとつい忘れがちになるので、今後も忘れずに接していきたいと思います」

 

  • 「子どもへの接し方の話です。日頃のブログもおもしろいです」

 

  • 「色々と勉強になりました。新たにお話が聞けて良かったです」

 

  • 「このような機会はありがたいです。たくさん設けていただけるといいなと思います。上の子がいても、いつも新鮮で学ぶことばかりです」

 

  • 「子どもとの会話だったり、横から目線で話をすることの大切さが印象に残りました」

 

  • 「接し方についてや、高校入試について勉強になりました」

 

  • 「子どもとの接し方・公立高校入試の仕組み」

 

  • 「塾の方針について聞けて良かった」

 

  • 「子どもとの接し方は参考になりました」

 

  • 「内申点と公立校の入試の仕組みがよくわかりました」

 

 

以上です!

 

自分は保護者会では1回おきに

「接し方関係」→「勉強系」→「接し方関係」→「勉強系」

という感じで話をさせていただいているので、次回は勉強系になると思います。

 

 

次回は夏前の6月に行う予定です!

中3生の夏前なので

  • 「成績アップ理論」
  • 「各教科の具体的な受験勉強方法」
  • 「結果をだす人×出せない人の違い」

などを話すと思います。

 

 

 

今日は、お忙しい中お越しいただき本当にありがとうございました!

今回ご出席できなかった方も、次回もぜひご参加いただければと思います!!

 

次回も「来てよかったな」と思ってもらえるよう、少しでもお役に立てるよう日々精進して参ります。

 

 

ありがとうございました!

 

 

やまだゆうすけ

 

 

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ 

 

 

過去の保護者会の記事です↓

 

 

 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【高校生】

県立千葉高校県立船橋高校・千葉東高校・市立千葉高校・市立稲毛高校・千葉西高校・検見川高校・磯辺高校

市川高校・千葉敬愛高校・東京学館浦安高校・明治学院高校・高輪高校・東洋大京北高校・江戸川女子高校・三輪田学園高校

【中学生】 

真砂中学校・磯辺中学校・打瀬中学校・高洲第一中学校・高洲第二中学校・稲浜中学校・高浜中学校・花園中学校

 【小学生】

真砂東小学校・真砂西小学校・磯辺小学校・高洲第3小学校・検見川小学校

 

の生徒さんたちが通塾しております。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

定期テストで成績が上がる正しい勉強方法・続

こんにちは!

 

自立進学塾Makeage(メイケージ)

教室長の山田優輔です^ ^

 

 

 

今日は昨日の松田先生からの

定期テストで成績を上げる方法」続編です!!!

 

yamadayusuke.hatenablog.jp

 

 

 

f:id:yamadayusuke0211:20170113143454j:plain

 

Makeageの松田貴昭です。 

 

学年末テストが1ヶ月と迫ってきました!

 

 

昨日は「成績を上げる方法」についてお伝えしました。

 

 

今日はその具体的な勉強方法(テキストの使い方)

についてお話ししていきます。

 

 

 

テストの点数を前回より上げるためには

 

「学校ワーク、Keyワークの自力でできる問題を1つでも増やしてテストに臨むこと!!」

 

が必要です。

 

 

学校ワーク、Keyワークは2周することが目的ではありません。
自力でできる問題を増やすために2周ずつやるのです。

 

 

【目的】=自力でできる問題を増やす

【手段】=学校ワーク、Keyワークを2周やる

 

ということを、勉強を始める前に改めて意識をしてくださいね。

 

 

 

 

【学校ワーク/Keyワークの正しい取り組み方】

【正しい取り組み方】

  1. まずは1ページ自力で解く
  2. わからないところは飛ばして素早く
  3. 丸付けをする
  4. 間違えた問題は解説を読んだりテキストを見返してまず理解しようとする
  5. もう一度答えに自力でたどり着くように解き直す
  6. 全部が○になったら次に進む

 

【先生の上手な活用法】

  • 自分で解説を読んでもわからないところがある場合はチェックをつけておいて具体的に先生に質問する
  • 「解説のこの部分まではわかるんですけどこの部分がわかりません」と質問する
  • 先生に聞いて理解できたらもう一度何も見ず解いてみる

 

 

 

こう見てみると、どれも当たり前のことです。

しかし、「思うような点数が取れない」「自分なりに頑張っているけど成績が上がらない」と感じている人は、上記のことがどれか1つ以上必ずできていません。

 

 

【悪い取り組み方】

  1. 3,4ページ一気に解く
  2. 丸付けをする
  3. 間違えたところの答えを写す
  4. 次のページに進む
  1. わからないところは答えをシャーペンで写す
  2. 全部に○をつける
  3. 次のページに進む
  • わからないからと言って手が止まって1ページ1問にいつまでも時間をかけている

テスト勉強は、制限時間付きです。

1問に時間をかけすぎてしまうのも、非常に効率が悪いので気をつけてください。

 

 

 

【教科別テスト勉強法】

どの教科も学校ワーク、Keyワークを完璧にすれば

定期テストで100点が狙えます

 

≪数学≫

  • 最低限覚えなければいけない公式、言葉はしっかりと覚える。
  • 間違えた問題は必ず解説を読んで、何も見ずにもう一度解き直す。
  • 学校ワーク/Keyワークの進め方に従って進め、1、2周目に間違えた問題のみをできるようになるまで繰り返し解く

 

≪英語≫

  • ノートに解く時は答えだけではなくて全文しっかりと写す。間違えた単語、文は最低3回練習してその場で覚えるようにする。
  • 最終的に教科書の本文を全て読める、書ける、訳せる状態にする。

 

≪理科・社会≫

  • 学校ワーク、Keyワークの問題文を読んだ瞬間に答えが出るような状態にする。
  • 理科の計算問題等は、公式を完璧に覚えて数学と同様に進める。
  • 漢字で書くべきものは全て漢字で書く。

 

≪国語≫

  • 出題範囲がわかっている漢字や語句の問題は全て覚える
  • 学校ワークの設問は全て答えられるようにする。
  • 普段の学校の授業を100%で望む。

       

 

 

 

【絶対にNGなテスト勉強法】

  • 理科、社会の勉強の時に教科書から答えを探そうとして調べながら進める
    ⇒調べている時間が無駄です。それならば解答をすぐに見てその場で覚えるまで問題文を読み、書きましょう
  • 1問ごとに先生や友達に質問する。いつまでも問題を眺めている
    ⇒まずはできる問題だけ1ページ終わらせましょう。そのあとの直しに時間をかける
  • 終わりの時間だけを気にして結局1、2ページしか進んでいない。
    今日は3時間勉強する!という目標は絶対NG英語を何ページから何ページまで終わらすといった具体的な目標を最初に設定する。それを完了するまで勉強を続ける
  • 提出物(ノート作り)などに時間をかけすぎる
    ⇒提出日に、いいものを提出することは通知表にかかわるので当然必要です。しかし、その作業中はテストの為の知識や実力は一切つきません。それはテスト勉強ではないということを理解して、最小限の時間で終わらせましょう。

 

 

 

あっという間に学年最後の定期テストです。

 

この一年間3回の定期テストを振り返ってどうだったでしょうか?

 

「毎回もうやり残したことはない!」という気持ちでテストに臨めましたか?

できなかった人、このままの点数じゃあまずい、

変わりたいと思っている人は、是非行動に移してみてください。

 

 

たった1ヶ月の努力で100%変われます!!

 

 

新学年、新たな自分でスタートできるためにも

この1ヶ月間一緒に頑張りましょう!!

 

 

 

 

松田先生ありがとうございました^ ^

 

 

上の勉強のやり方は、高校に行ったあとも、大学に入ったあとも

ずっと当てはまる正しい勉強法です。

 

 

中学生のうちに正しい勉強法を身につけてしまえば、

高校でも間違いなく上位の成績を取ることができます。

 

 

 

明日からは高3生もセンター試験が始まります。

 

今いる高3生のほとんどが、中学生の時からずっとMakeageに通ってくれているメンバーです。

そして、全員が中堅〜最上位国立大・上位有名私立大受験です。

本当に頑張って欲しいです!!!

 

 

中3生もいよいよ来週私立入試が始まります。

 

みんながんばれ!!!!!

 

 

やまだゆうすけ

 

 

 

f:id:yamadayusuke0211:20170113133404j:plainf:id:yamadayusuke0211:20170113133411j:plain

yobiko.makeage.co.jp

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【高校生】

県立千葉高校県立船橋高校・千葉東高校・市立千葉高校・市立稲毛高校・千葉西高校・検見川高校・磯辺高校

市川高校・千葉敬愛高校・東京学館浦安高校・明治学院高校・高輪高校・東洋大京北高校・江戸川女子高校・三輪田学園高校

【中学生】 

真砂中学校・磯辺中学校・打瀬中学校・高洲第一中学校・高洲第二中学校・稲浜中学校・高浜中学校・花園中学校

 【小学生】

真砂東小学校・真砂西小学校・磯辺小学校・高洲第3小学校・検見川小学校

 

の生徒さんたちが通塾しております。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

定期テストで成績が必ず上がる学習法

こんにちは!

自立進学塾Makeage(メイケージ)

教室長の山田優輔です^ ^

 

 

 

今日は松田先生からの

定期テストで成績を上げる方法」についてのお話です!!!

f:id:yamadayusuke0211:20170112180110j:plain

 

 

Makeageの松田貴昭です。

主に中学1・2年生の担当をしております!

 

 

さて、

いよいよ学年末テスト勉強開始です!

 

 

 

定期テストまで残り1ヶ月でMakeage生のみんなは塾だけで、

通常授業10日(約30時間)+テスト対策講座6日間(約18時間)の

48時間も勉強します。

 

これに加えて学校の宿題、塾の宿題をこなすことになります。

 

 

こんなに勉強するからには全員成績アップをしたいですよね?

 

 

だけど残念なことに机に48時間座っているだけでは

ワークを何も考えず2周しただけでは成績は上がりません

 

 

全員が正しい学習法で、全員が成績を上げて欲しいと思っています。

 

 

だから、成績を上げる方法をお伝えします!

 

 

それは

 

「学校ワーク、Keyワークの自力でできる問題を1つでも増やしてテストに臨むこと!!」

 

たったのこれだけです!

 

 

 

 

学校ワーク、Keyワークは2周することが目的ではありません。

やりっぱなしにしていては何周しようが、

自分で考えてできる問題を増やさないと成績はずっと変わりません

 

 

 

では、自分でできる問題を1つでも増やすために

うまく勉強を進める具体的な方法とはなんでしょうか?

 

 

その方法については明日お話しします!

 

松田貴昭

 

 

次回に続きます^ ^

 

 

【追記】

 ↓ ↓ 続きです ↓ ↓

yamadayusuke.hatenablog.jp

 

 

  

f:id:yamadayusuke0211:20170113133404j:plainf:id:yamadayusuke0211:20170113133411j:plain

yobiko.makeage.co.jp

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【高校生】

県立千葉高校県立船橋高校・千葉東高校・市立千葉高校・市立稲毛高校・千葉西高校・検見川高校・磯辺高校

市川高校・千葉敬愛高校・東京学館浦安高校・明治学院高校・高輪高校・東洋大京北高校・江戸川女子高校・三輪田学園高校

【中学生】 

真砂中学校・磯辺中学校・打瀬中学校・高洲第一中学校・高洲第二中学校・稲浜中学校・高浜中学校・花園中学校

 【小学生】

真砂東小学校・真砂西小学校・磯辺小学校・高洲第3小学校・検見川小学校

 

の生徒さんたちが通塾しております。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【お母さんの会話術】子供が自分から勉強するようになる質問

検見川浜駅|真砂・磯辺・打瀬の自立進学塾Makeage

教室長の山田ゆうすけです。

 

 

いつもブログを見ていただき、本当にありがとうございます。

 

 

塾長(山田和樹)と同じ山田で、なんて呼び分ければ良いですか?なんてたまに聞かれます。

呼び分けてくださっている方は、「ゆうすけ先生」と読んでくださる方が結構いらっしゃいます。

生徒たちは「ゆうすけさん」だったりです。

 

 

気軽に親しげに読んでくださると私も嬉しいです^ ^

 

 

 

 

保護者の方からのご質問で

「子供の勉強に対してどう関わるのがいいの?」

「子供との良いコミュニケーションを取るコツを教えてください!」

「勉強とくつろぐ時間の切り替え方」

というものがあったので、今日はこのことについて話します。

 

■NGな質問■

「宿題やったの?」

「塾の勉強ちゃんとやってるの?」

「わからないところはちゃんと先生に質問してるの?」

 

この質問をされた時、子供はどう思うと思いますか?

f:id:yamadayusuke0211:20160113161148j:plain

 

こう聞いても、子供たちは

「ちゃんとやってるよ、うるせーなー!」

っていう気持ちになるだけです。

 

現実はどうあれ、「ちゃんとやってるよ!(怒)」と答えますし、おまけに不機嫌になります。

 

 

 お母さんの意図とは関係なしに、

  • 「ちゃんとやってないと思われてる」
  • 「信用されてない」
  • 「疑われている」
  • 「正直に(やってない…)と答えると怒られる」
  • 「またかよ」
  • 「自分のことなんだからほっといてよ」

と、攻撃されたような気持ちになります。

 

 

攻撃されたら人は防衛モードになります。

真面目に答えませんし、次回もちゃんと答えませんし、

嫌な気持ちになります。

 

 

 

お母さんも旦那さんに

「夜飯の準備はもう出来てるのか?」

「洗い物ぐらい早く済ませちゃえよ」

みたいに聞かれたら、

旦那さんの意図とは関係なくイラッとするんじゃないでしょうか?

 

 

 

大前提として、

人は自分の話したいことしか話さない

ということを知っておいてください。

 

 

たとえ就職面接や面接試験のような重要な場面でも、

自分の不利益なことは話しません。

 

尋問されようが、話したくないことは話しません。

 

 

 

じゃあ、どう子供に聞けばいいのか?

 

■GOODな質問■

「学校で何か困ってることとかない?」

「勉強で困っていることがあったら教えてね」

 

 

こう聞けば、もし子供が勉強が追いつかなくて本当に困っていたら自ら話してくれますし、質問できなくて本当に悩んでいたらきっと自ら話してくれます。

 

 

だって、不安なことはお母さんに相談したいし話を聞いてほしいじゃないですか!

 

 

 

 

最後にもう1つ重要なことを。

 

それは、質問するなら

「生活や普段のこと8〜10割:勉強のこと0〜2割」

で会話をするべきです。

 

 

良いコミュニケーションを取れていれば、

子供は自分からきっと話してくれますし、相談してくれるはずです^ ^

 

 

 

相手の話したいことを聴いてあげましょう!

自分が聞きたいことではなく、相手が話したいことを!

良い答えは、良い質問から生まれる!

 

やまだゆうすけ

 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【高校生】

県立千葉高校県立船橋高校・千葉東高校・市立千葉高校・市立稲毛高校・千葉西高校・検見川高校・磯辺高校

市川高校・千葉敬愛高校・東京学館浦安高校・明治学院高校・高輪高校・東洋大京北高校・江戸川女子高校・三輪田学園高校

【中学生】 

真砂中学校・磯辺中学校・打瀬中学校・高洲第一中学校・高洲第二中学校・稲浜中学校・高浜中学校・花園中学校

 【小学生】

真砂東小学校・真砂西小学校・磯辺小学校・高洲第3小学校・検見川小学校

 

の生徒さんたちが通塾しております。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

人間関係を壊す致命的な7つの習慣

こんにちは!

教室長の山田優輔です^ ^

 

 

 

今日は、多くの人がついやってしまっている

「人間関係を壊す致命的な7つの習慣

についてです。

 

f:id:yamadayusuke0211:20161006143045j:plain

 

  

帰ってきても昼寝、テレビ、スマホ、漫画…

勉強しない子どもを見るのって、本当に辛いですよね。

 

 

そんな様子を見て、我が子に勉強してほしいあなたは

どんな言葉を子どもにかけますか?

 

 

  1. ○○点・○○位以下だったら、スマホを取り上げるよ・お小遣い減らすよ
  2. ○○点・○○位以上だったら、スマホを買ってあげるよ・お小遣い増やしてあげるよ
  3. ○○点取れたのはどうして?満足いく勉強ができなかったのはなんでだろう?どうしたら納得いく勉強ができるか一緒に考えよう!

 

 

おそらくこれを見たら、「③が正解なんでしょ」と思われると思います。

 

しかし、現実は多くの親が①、②の言葉を言ってしまっています。

 

 

なぜか???

 

 

 

それは”手っ取り早い”からです。

そして「相手をコントロールしたい(できる)」と思っているからです。

 

 

これが大きな勘違いなのです。

 

 

人間関係を壊す致命的な7つの習慣

  • 批判する

 「そんなんじゃダメでしょ」「だから言ったでしょ」

  • 責める

 「なんであなたはいつもこうなの」「どうしてこんなことになるの」

  • 文句を言う

 「うるさい」「バカなんだから」

  • ガミガミ言う

 「同じことを何度も言う」

  • 脅す

 「スマホ取り上げるよ」「お小遣い減らすよ」「ゲーム禁止にする」

  • 罰を与える

 「実際に取り上げる・お小遣いを減らす」

  • 褒美で釣る

 「スマホ買ってあげるよ」

 

 

 

これらは他人を変えようとするために取る行動です。

 

 

これらの手段を使うと、

一時的に子供が勉強する(他人をコントロールすることに成功する)

かもしれません。

 

 

しかし、人間関係を悪化させます。

そして、最終的に人間関係が崩壊してしまいます。

 

 

結果、子どもはあなたの言うことを完全にきかなくなります。

 

 

上の3つの質問、

もし①②を言ってしまっている、

思い当たる節があったら、

まずは「人間関係を壊す致命的な7つの習慣」を思い出してください。

 

 

そして今日はまず「相手をコントロールすることは不可能」

ということを知ってください。

 

 

やまだゆうすけ 

 

 

次回は

”子どもが自ら勉強できるようになるために大人ができること”

についてお話ししていきます。

 

 

その記事はコチラ↓ ↓ ↓

 

yamadayusuke.hatenablog.jp 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【高校生】

県立千葉高校県立船橋高校・千葉東高校・市立千葉高校・市立稲毛高校・千葉西高校・検見川高校・磯辺高校

市川高校・千葉敬愛高校・東京学館浦安高校・明治学院高校・高輪高校・東洋大京北高校・江戸川女子高校・三輪田学園高校

【中学生】 

真砂中学校・磯辺中学校・打瀬中学校・高洲第一中学校・高洲第二中学校・稲浜中学校・高浜中学校・花園中学校

 【小学生】

真砂東小学校・真砂西小学校・磯辺小学校・高洲第3小学校・検見川小学校

 

の生徒さんたちが通塾しております。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

勉強ができる生徒の3つの特徴

こんにちは!

教室長の山田優輔です^ ^

 

 

今日は”全国学力テスト”で成績トップを維持し続けている秋田県の子供たちを参考に

「勉強ができる生徒の特徴3つ」

を解説していこうと思います。

f:id:yamadayusuke0211:20151203034729j:plain

 

多くの人が勘違いしているから、このことを書こうと思いました。

 

それは

「先生がどんなにいい授業をしようが」

「先生がどんなに熱心に教えようが」

「どんなにいい勉強法だろうが」

「集団授業だろうが個別指導だろうが」

「子供がどんなにいい子だろうが」

「子供がどんなに真面目だろうが」

これから説明する3つのことを揃えないと、

勉強ができるようにはならないということです。

 

 

全国学力・学習状況調査「学習・生活環境アンケート」で、

秋田県の子どもが全国平均より上回っている項目が以下の通りだそうです。

 

 

・毎日、同じくらいの時刻に寝ている。
・毎日、同じくらいの時刻に起きている。
・朝食を毎日食べている

・平日30分以上家庭学習をしている(中学生は1時間以上)
・家で自分で計画を立てて勉強している。
・家で学校の授業の復習をしている。

・ものごとを最後までやり遂げて、うれしかったことがある。
・自分には、よいところがあると思う。
・将来の夢や目標をもっている。 

 

 

私なりにまとめると以下の3つの点です。 

 

 

①健康

②主体性

③自己肯定感

 

 

①健康

しっかり寝なさいということです。

 

生徒は学校があるので、

起きる時間はほとんどみんな変わらないですよね。

 

そうなると、寝る時間を逆算して考えなければ睡眠時間が短くなってしまいます。

 

中学生を見ていると、

上位層の生徒は23時から、遅くとも24時には寝ているようです。

 

 

最低でも7時間ぐらいは寝た方が良いと思います。

 

 

眠そうにしている生徒は、毎日毎日、1日中でも眠そうにしています。

学校の授業でも寝てますし、塾でも寝てます。間違いなく。

もう理由をわざわざ言うまでもなく、明らかにダメそうですよね。

 

「そんなことわかってるけど、早くねれない」と思っていると思います。

 

 

 

早く寝れる方法を教えます。

「早く起きること」です。

 

「早寝早起き」は間違いです。

「早起き、早寝」です。

 

早起きが先、早寝は後から勝手についてきます。

注意は眠さに負けずにその日は絶対昼寝しないことです(笑)

 

 

②主体性

自ら計画を立てて、さらに学習をして継続しているということですね。

「これができてれば苦労してないよ」と思います。

 

そこで、主体性を身につけるために、

③の自己肯定感が必要になると思います。

主体的に勉強に取り組めるようになるための手助けとしては

こちらも参考にしてみてください。

 

 

 

主体的に勉強に取り組めるようになるためには

自分はデキる人間なんだ

というセルフイメージを持っていることが必要だと思います。

 

自分なんてどうせ...

どうせバカだから...

と思っていたら、やはり勉強なんて出来ませんし、

ましてやできるようには1000%ならないです。

 

 

「学校のワークを提出の1週間前に終わらせた!」

「前回より1位順位が上がった!」

「毎日遅刻しないでちゃんと学校に行っている!」

なんでも構いません。

 

 

自己肯定感を持つこと、セルフイメージを高めることは、自分の捉え方次第だけです!

 

「今日もちゃんと学校に行った!」でもOKです!

 

 

 

だってあなたは素晴らしいんだから!

 

 

 

まとめ

  1. 自分を認めてあげて
  2. よく寝てしっかり食べて
  3. そんなすごい自分は勉強もやってしまおう!

 

と無意識でも思っている生徒が、

勉強もできてしまっている生徒の3つの特徴です。

 

 

あなたも今日からできる!

 

やまだゆうすけ