読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自立進学塾Makeage教室長 やまだゆうすけのブログ(メイケージ)

自立進学塾Makeage(検見川浜駅|真砂中・磯辺中・打瀬中・高洲一中・高洲二中・稲浜中・花園中・稲毛海岸駅・新検見川駅)教室長やまだゆうすけのブログです。勉強法と成績UPに不可欠な考え方などの有益情報を発信していきます。

「やる気」が出ない原因

成績UP勉強法 やる気の出る話

こんにちは。

教室長の山田優輔です。

 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

今日は「やる気」についてお話しします。

 

というのも、中3生に「やる気がでない時どうすればいいですか」「やる気をください」と言われました。

この質問、毎年1年中されます。受験生の永遠のテーマですよね。

真面目に書くと本1冊ぐらいになってしまうので簡潔に。

 

f:id:yamadayusuke0211:20151120164323j:plain

I can't get motivated...

 

勉強に限らず、やる気が出ない時とは

「やるべきこと(ゴール)が明確になっていないとき」です。

勉強する前に

「今日はこの教科のこの参考書を◯ページまでやる」

具体的数値化)に決めるべきです。

 

もっと言うと、スケジューリングは1週間単位で前もって決めておくことです。

スケジューリングの理想は、3ヶ月後(できれば6ヶ月後)に欲しい結果を明確にしてその結果を出すためのTo Do リスト(やるべきこと)をその3ヶ月で分散させて、さらに1週間ごとに分け決定していく。

日々のやる気にかかわらず「やることをやれば、それでOK」という考え方を持てば良いです。

今日は何を勉強しよう?」という状態が一番最悪です。

勉強のやる気が出ない典型的なパターンなわけです。

 

そして、勉強で成果が出せると、自動的にやる気がみなぎってきます

だから、いち早く「数学前回より15点UP!」「社会80点!」「学年◯位!」など、目に見える結果を出せると、やる気が加速します!

 

 

1つだけ注意が

◯時間頑張る

の場合です。時間は中身を伴わないので、「勉強時間」は目的(ゴール)にするのは良くないです。なにより、勉強時間」を目的(ゴール)にすると100%やる気が出ません

 

計画を立てるのにかなり時間がかかっちゃうかもしれませんが、それでいいです。

立てたらそのあとの勉強がスムーズに、集中してやることができますから。

 

「やるべきこと(ゴール)を明確に!」を常に頭において勉強の役に立ててください^ ^

広告を非表示にする