自立進学塾Makeage教室長 やまだゆうすけのブログ(メイケージ)

自立進学塾Makeage(検見川浜駅|真砂中・磯辺中・打瀬中・高洲一中・高洲二中・稲浜中・花園中・稲毛海岸駅・新検見川駅)教室長やまだゆうすけのブログです。勉強法と成績UPに不可欠な考え方などの有益情報を発信していきます。

学年が上がるにつれ、成績が落ちている人の原因

1年生の最初の頃が1番成績がよかった…

どんどん成績が下がっている…

 

という人って結構います。

 

今まで通りやっているのに、なんで成績がどんどん落ちているんでしょうか?

 

これには明確な理由があります。

f:id:yamadayusuke0211:20151215173443j:plain

 

 

それは、

学年が上がっているのに、”今まで通り”やっているから!

です。

 

学年が上がるにつれて、勉強の難度は上がっていきます。

それなのに、”今まで通り”の勉強時間では、徐々に…徐々に…徐々に…下がっていってしまうのも必然です。

 

●学力の公式●

学力=勉強量×やり方×集中力(やる気)

です。

 

 

人はどうしても小手先に目がいってしまいがちです。

「勉強のやり方が悪いのかも」

「あの塾のほうがいいんじゃないか」

「やはり個別指導でしっかり見てもらったほうがいいのかも」

「学年が上がり先生が変わってわかりにくくなった」

 

 

学習塾の講師として、上の発言はいかがなものかもしれません。

勉強のやり方が重要ではない!ということを言いたいわけではありません。

「学習法」ももちろん重要です。

 

それでも私が言いたいことは

「いいから勉強量増やそうぜ!」

ということです。

 

 

「Makeageの勉強法が良い!」と入塾してくれた方もたくさんいると思います。ありがとうございます。

 

でも私が一番重要だと思うことは、「勉強時間が長いこと」だと思っています。

1・2年生のうちから、授業もせずに3時間も自主学習。これによる勉強体力の強化。

そして3年生になれば5時間。夏になると12時間近く×毎日。

 

単純にこの圧倒的学習量が、毎年中3の夏の成績UPの理由だと思います。

学習法は2の次だと思います。

 

yamadayusuke.hatenablog.jp

 

 

学年が上がって成績が落ちている人。

今までテスト2週間前から勉強していたなら、次はその倍の4週間前から勉強してみては?

 

間違いなく成績ダウンは止めれるし、成績アップを狙えると思いますよ!!

広告を非表示にする