読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自立進学塾Makeage教室長 やまだゆうすけのブログ(メイケージ)

自立進学塾Makeage(検見川浜駅|真砂中・磯辺中・打瀬中・高洲一中・高洲二中・稲浜中・花園中・稲毛海岸駅・新検見川駅)教室長やまだゆうすけのブログです。勉強法と成績UPに不可欠な考え方などの有益情報を発信していきます。

【お母さんの質問術】記憶力を14倍引き上げる方法

こんにちは!

Makeage教室長の山田優輔です^ ^

 

 

今日は「勉強した内容を14倍記憶できるようになる!」

お母さんの質問術の話です!

 

 

 

授業を聞いただけでは、なかなか覚えることって難しいですよね?

人の記憶は1時間で56%忘れてしまうんです。

 

これはどうしようもないです。

 

 

でも、なるべく忘れないように、記憶を定着させる方法があります。

 

 

 

 

 

 

それは「人に教えること」です。

f:id:yamadayusuke0211:20160923175720p:plain

 

 

教えられる側は、5%しか記憶が残りません。

でも、誰かに教えると記憶は70%残るんです!!!

 

 

教わる側と、教える側では、

教える側の方が圧倒的に学びが多いのです。

 

 

教えるということは、

説明できるぐらい理解していないといけませんし、

アウトプットするということですから、

めちゃくちゃ記憶として定着するわけです。

 

 

 

こういうわけで、おかげさまで生徒に質問を浴びまくっている僕は

年々頭が良くなっています!(笑)

 

 

 

だから、わかったことを説明する場を作る

ということは非常に重要です。

 

 

 

今日から、夜ご飯を食べている時に子どもに聞いてあげてください。

 

「今日は何を習ったの?^ ^」

「今日はどんなことがわかったの?^ ^」

 

 

もしかしたら、

 

子「え〜、わかんない」

 「覚えてない」

 

と返ってくるかもしれません。

 

 

たとえこんな返答が返ってきても、

「お前なにやってたんだ!(♯`∧´)」

と感情的にならないように。。。

 

 

ぐっとこらえて、

答えられる質問から始めてみましょう

 

 

母「何の教科をやったの?」

子「英語」

 

 

母「単元は何だったの?」

子「現在進行形」

 

 

母「あ〜現在進行形ね〜。懐かしい〜。現在進行形ってどんなのだったっけ?」

 

こんな感じで答えやすいように質問すれば

答えられるはずです。

 

 

 

どんどん子どもに質問して、

どんどん教えてもらってください^ ^

 

 

やまだゆうすけ

 

 

yamadayusuke.hatenablog.jp

  


  

【9月入塾キャンペーン】

先着11名様限定で3つの特典を用意しました。
9月中に入塾手続きを済ませた方は


特典1 入塾金10,800円OFF
※入塾金21,600円が半額になります

特典2 転塾割引10,800円OFF
※現在他の塾に通われている方限定で入塾金が完全無料になります

特典3 友達紹介の場合、双方に図書券500円プレゼント
Makeageにお友達がいる場合でも、外部生徒2名様でもどちらでもOK!

 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【高校生】

県立千葉高校県立船橋高校・千葉東高校・市立千葉高校・市立稲毛高校・千葉西高校・検見川高校・磯辺高校

市川高校・東京学館浦安高校・明治学院高校・高輪高校・東洋大京北高校

【中学生】 

真砂中学校・磯辺中学校・打瀬中学校・高洲第一中学校・高洲第二中学校・稲浜中学校・高浜中学校・花園中学校

 【小学生】

真砂東小学校・真砂西小学校・磯辺小学校・高洲第3小学校・検見川小学校

 

の生徒さんたちが通塾しております。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

広告を非表示にする